楽しくおいしく美しく

米国ピッツバーグ在住パーソナルトレーナー。「楽しく動いて、おいしく食べて、見た目も内面も美しく!」心と体が喜ぶ健康的なライフスタイルを提案しています。

アイスランドスタイルヨーグルトに夢中

ギリシャヨーグルトよりもタンパク質の量が多くて、クリーミーなアイスランドスタイルのヨーグルトにハマり中。

ギリシャヨーグルトよりも水分が少なくて柔らかい。フランスでよく食べるフロマージュブランに近い食感。ギリシャヨーグルトよりも酸味が少なくて、女子好みのクリーミーな味わいです。

腹持ちもものすごくよくて、少量でかなりの満腹感が味わえます。私は2口くらいでお腹いっぱいになっちゃいました。ノンファットミルク使用ならカロリーも低いし、ダイエット中の方にもおすすめできますね。

でもなぜアイスランドスタイル?と思って調べてみると、アイスランドのスキールという乳製品をもとにしたヨーグルトなんだそうな。で、そのスキールは、ほぼフロマージュブランと同じようなチーズの一種なんだとか。ふむふむ、なるほど、それで食感が似ているんですね。

そのまま食べるだけでなく、スムージーに入れてもおいしいです。それ以外にも、カナッペやディップにも使えそう。あ、おかし作りにも使えそうだし。あれこれ試したくなるヨーグルトです。

90cmのフォームローラー上で姿勢を整える

骨盤が前傾していて、胸を突き出すのがクセになっていたパーソナルトレーニングのクライアントさん。初めてのセッションでは長めのフォームローラーを使って、ニュートラルな背骨と骨盤の位置を体に確認してもらいました。

感覚的な方でしたので、口頭で説明するよりも体に覚えさせるのが賢明だと判断。フォームローラー上での地味なエクササイズを多めにして、体が覚えるべきポイントを指先でタッチしながら、呼吸とともに動いてもらいました。

そしてセッション終了後には、すっかり反り腰が消えていました。肋骨の締め方も覚えて自然で美しい立ち姿に。1回のセッションでもすぐに変化が出ました。ビフォア&アフターの写真撮っておけばよかったです、残念。

ありがたいことに、EXQUISスタジオのクライアントさんは心も体も素直な方が多いです。キューイングもちゃんと聞いてくれるし、タッチでのフォーム矯正も体がスムーズに反応してくれます。私を信頼して身も心も委ねてくれる、なので効果もすぐに現れるのです。

そして、その成果に喜ぶクライアントさんたちの姿に毎回、私も癒され&励まされています。本当にトレーナーになってよかったー、と思う瞬間です。

早起きで朝ごはん2回!

今朝は6時半からパーソナルトレーニングのセッションでした。早朝セッションの場合、トレーナーである私は1時間前からウォームアップしてセッションに望みます。

なので、セッション前は軽めの飲む朝食で。

市販の野菜ジュースは普段は摂らないのですが、こういう時間がない時は、ときどき活用しています。でも一度では全部飲めなくて、お昼くらいまでちびちび飲んでるんですが。

そしてカフェイン。エスプレッソも好きですが、今日は緑茶で。

セッション後には、タンパク質+炭水化物で2度目の朝食をいただきます。ちなみに本日はギリシャヨーグルト+りんご+いちご、でした。冷たいヨーグルトが好きではないので、セッション前に冷蔵庫から出して常温にしておきました。電子レンジがあるとチンしちゃうんだけど。

早起きすると、朝ごはんが2回食べられてラッキー!な気分。その後、日中にお腹が空きにくくなるので、昼と夜に食べ過ぎてしまう人は早起きして朝食を数回に分けて食べるというのもありですね。