楽しくおいしく美しく

米国ピッツバーグ在住パーソナルトレーナー。「楽しく動いて、おいしく食べて、見た目も内面も美しく!」心と体が喜ぶ健康的なライフスタイルを提案しています。

青あざに効く香り

息子(小3)が膝に青あざを作って学校から帰ってきました。かなり鮮やかなブルーで、「痛い痛い」と大げさに言うので、アロマテラピーで応急処置。私、パーソナルトレーナーになる前は、アロマテラピーの先生&カウンセラーをしていたこともあるのです。もちろん今でも精油は日常的に使っています。

できたばかりの青あざに使用するエッセンシャルオイルは、イモーテルとローリエ。イモーテルは内出血に効き、ローリエには抗炎症作用があります。これらのオイル数滴をココナッツオイルで希釈して患部に塗るだけ。バームっぽくなるので、ゆっくりと肌に浸透していきます。

すぐには治りませんが、このオイルを1日2、3回塗り続けると治りが早くなります。息子は手当してもらってすぐに機嫌がよくなってたので、その効果もうれしいですね。

パーソナルトレーニングではケガをすることはありませんが、トレーニング後のマッサージオイルを手作りして、時間があればアロママッサージするのもいいかな。がんばるクライアントへのご褒美としても喜ばれそうです。