読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しくおいしく美しく

米国ピッツバーグ在住パーソナルトレーナー。「楽しく動いて、おいしく食べて、見た目も内面も美しく!」心と体が喜ぶ健康的なライフスタイルを提案しています。

108回太陽礼拝してきました

先日、108回サンサルテーション、日本語で太陽礼拝をするという、ローカルのチャリティイベントに参加してきました。地元サンフランシスコベイエリアの公立学校にヨガのプログラムを増やそうという目的で寄付を募るというイベント。心で感じながら体を動かすヨガは、子供たちの心と体の健康にいい影響を与えると思います。なので、迷いなく賛同して参加しました。

サンサルテーションとは↓

manaboon.street-academy.com


今回のチャリティの企画はこちら↓

www.riseyogaforyouth.org

イベントは高校の体育館で行われ、準備されたスペースはいい感じでほぼ埋まっていました。学校関連のチャリティでしたが、子供とは縁遠そうなヨガ好きっぽい若者が多かった。きっとヨガスタジオなどで宣伝があったのでしょう。

約2時間ほど、6人のボランティアのインストラクターが交代でデモンストレーションをしてくれ、参加者はそれに合わせてサンサルテーションをしていくという形でスタート。108回も同じ動きだと飽きることを考慮してか、各インストラクターが様々なバリエーションを混ぜたフローをしてくれたので、楽しく動くことができました。

呼吸に合わせて体を曲げて伸ばしてというサンサルテーションの動きは、ストレッチ効果が高くて体も喜んでた気がします。気持ちよくてかったー。途中、空腹で一瞬どうしよう?と思いましたが、がんばって108回すべてやり遂げました。やり遂げた感も最高でした。

全サンサルテーション終了後、イベント開始前に購入したくじの当選発表がありました。くじ運には縁のない私は当たらないだろうとおもっていたら、なんとヨガパンツとネックレスのセットが当たりました!ラッキー!でも、ヨガパンツは超小柄な私にはサイズが合わず、パジャマのパンツ?という感じだったので、一緒に付き合ってくれたお友達にプレゼント(というかムリヤリもらってもらった)。

アメリカのチャリティイベントは企業スポンサーも多くついて、スナックやドリンクもあまるほど豊富に用意されていたし、ラッフルくじの品もレベル高いし、こういうチャリティ精神にあふれているところはアメリカのいいところだと思います。

画像の色が飛んでますが、イベント後に食べた和食ランチ@Yuzuki。運動した後のご飯はおいしいね!

それにしてもなぜ108回だったのかいまだ謎なんですが、やっぱり煩悩の数なんでしょうかねー。