読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しくおいしく美しく

米国ピッツバーグ在住パーソナルトレーナー。「楽しく動いて、おいしく食べて、見た目も内面も美しく!」心と体が喜ぶ健康的なライフスタイルを提案しています。

グリーンカードの行方

グリーンカード取得のためのインタビューから数日後、Welcome to the U.S. と書いた紙切れが届き、そのさらに数日後にグリーンカードが郵送されてきました。

 

exquis.hatenablog.com

 

いろんな情報がつまっているのでこれで守ってね、という紙のポシェット付きのグリーンカード。さらには成人した人は常に携帯するのが義務というグリーンカード。

そんな重要なものなのに、まさかの普通郵便での送付で、サインもなしに郵便屋さんが郵便受けにポイと入れるだけ。書留でも送ってくれません。

ということで、私のカードは無事に届きましたが、私より一足早く6ヶ月以上前に送られたはずの夫と息子のカードは届いていません!

2つ別々の封筒で送られてきたはずなのにどっちも届いてないなんて、なんかいろいろ疑ってしまいます。グリーンカードの不正取引とか偽造とかあるのかしら

グリーンカードの状況が見れるウェブサイトでは、ちゃんと送られて届いたことになっていました。って届いてないし。

ウェブサイト上で紛失届けを出さなきゃなんだけど、またいくつかの書類を再提出しなければ再送してくれないとこと。あー、面倒くさい。でも国外に出る前には手続きしなければです。

ちょっと聞いてみたところ、グリーンカードが届かなかったって事例は実はよくあるようです。なんだかなー、ツメが甘いよなーアメリカ。