読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しくおいしく美しく

米国ピッツバーグ在住パーソナルトレーナー。「楽しく動いて、おいしく食べて、見た目も内面も美しく!」心と体が喜ぶ健康的なライフスタイルを提案しています。

Five guys でヘルシーチョイス、レタスラップバーガー

Shake shack が未上陸のピッツバーグで、根強い人気のあるハンバーガーチェーン店といえば Five Guys 。先日に初めて挑戦してみました。ちなみに西海岸で人気なのは In-N-Out ですよね。

食材がフレッシュなのと、ポテトのおいしさが評判だということ。注文を受けてから調理するモスバーガー的な感じかな?

ただ、すべてがものすごくでっかいアメリカンサイズで、普通のパテ1枚のバーガーは”リトル”、ポテトはレギュラーサイズで何人分?という量。トッピングは全部のせで、トマトやピクルス、オニオンなどのスタンダードなものがついてきます。

その日、そんなにバーガーの気分ではなかった私は、バンズなしレタスラップのリトルチーズバーガーにしました。それでもパテが大きくて結構なボリューム。

味は肉肉しい!意外に肉自体の味付けはあっさりで、マヨネーズやケチャップも控えめ。肉の味を楽しむバーガーなのかな。そしてレタスはシャキシャキしてて、他のトッピングもフレッシュなのがうれしかったです。

ポテトは普通の塩味とケイジャン味の2種類がありました。塩味ポテトの塩分は半端なかったけど、食感は噂通りホクホクでおいしいです。量が多いし、食べすぎると体に悪そうなので、レギュラーを3人で分けてちょうどいい感じでした。ケイジャン風味は私には合わなかった…。

ファストフードを食べた後には眠くなったり次の日も疲れた感じがすることが多いのですが、今回は炭水化物をとらなかったので体が重い感じもせずに次の日もスッキリでした。ダイエット中でもバーガーが食べたい、または炭水化物の取りすぎが気になる人には、Five Guysのレタスラップはたまに食べても悪くないかも。