楽しくおいしく美しく

米国ピッツバーグ在住パーソナルトレーナー。「楽しく動いて、おいしく食べて、見た目も内面も美しく!」心と体が喜ぶ健康的なライフスタイルを提案しています。

足首を柔軟に

アスリートで腰や膝の痛みがある人に見直してほしいのが足首の可動性。もちろん、中臀筋が機能していないことやTFLが硬くなっている、という理由もありますが、同じくらい足首のモビリティも無視できないポイントのひとつです。

スクワットをするときにバランスがうまくとれずに前のめりになったり、膝にだけ負担がかかったりする人は特に足首の可動域を確認してみてください。しゃがむ動作をするときに足首は20度くらい屈曲するのが一般的。それより可動域が狭いと危険信号かも。

EXQUISスタジオで一番若いトレーニーの野球少年S君。コアの安定感と強度はかなり増してきたので、現在はアウターの筋力を高めるトレーニングと並行して細かい四肢の動きを整える段階に入っています。野球の動きに合わせたファンクショナルなトレーニングが主体ですが、かなり頑固な足首の持ち主なので、ピンポイントで部位を攻めるコレクティブエクササイズも時折行なっています。

ピラティスのリフォーマーを使ってのフットワークは、下半身のアライメントを整えるだけでなく、足首の可動性を高めるのにも即効性の高いエクササイズです。単純な動きですが実は奥が深く、体を動かしながら意識をどこに向けるか常に集中しなければなりません。軽くおしゃべりしたり、ノリノリの音楽をかけながらも、細かいキューイングで頭も使って動いてもらっています。

それ以外にオススメなのは、ふくらはぎをフォームローラーやマッサージボールでリリースすること。←これを習慣化することがかなり大事です。

見落としがちな足首のコンディション。激しいスポーツをする人、下半身に故障が多い人ほど気にかけてほしいところです。あ、アスリートだけでなく普段ハイヒールを履く女性も、ですね。

セントラルパークで犬連れお散歩

先日、弾丸でニューヨークに遊びに行ってきました。EXQUISスタジオのアイドル犬、才にとっては初のニューヨーク。着いて早々にドッグフレンドリーなセントラルパークでお散歩しました。

1時間ちょっとぶらぶらしながら、ザ・レイクという名の正に湖を一周して、ちょっとしたお城のベルベデーレ・キャッスルにも立ち寄りました。なかなかのいい運動になりましたよ。

これまでセントラルパークには何度も来ていますが、才と一緒なのは初めてなので景色も違って見えました。やっぱり犬連れは楽しい。

セントラルパークって本当に大きいので、今回お散歩したのはその中のごく一部。次回はパーク内の違うところをまた才と一緒に歩きたいな。

スタジオ設備が充実してきました

https://www.instagram.com/p/BYj4pkhnfWc/

New machine in the studio🙂💪🏠 #pilates #reformer #fitnessstudio #personaltrainer #personaltraining #workout #ピラティス #リフォーマー #パーソナルトレーニング #パーソナルトレーナー #フィットネススタジオ #おうちスタジオ

ピラティスリフォーマーを導入しました。トランポリン付きなので、有酸素運動も一緒にできます。EXQUISのトレーニングでは、クラシカルなピラティスのメソッドだけでなく、他のエクササイズをアレンジして筋トレやバランストレーニングにも使っています。

TRXとは別のサスペンションシステム。TRXとの大きな違いは、アンカーポイントが2つあるのでプッシュの動きがしやすいことと、ハンドルの位置を変えられることですね。ブランコ付きで、空中ヨガのように逆立ちの動きもできます。

こちらはEXQUISオリジナルのプロダクトで、まだまだ改良の余地はあるけど、すでに十分に活躍してくれています。

スライド式のチューブシステムも設置しました。姿勢や動作を矯正するコレクティブエクササイズ、筋トレ、コアトレに使用しています。ポイントをずらしたり、チューブの強度を変えるだけで、エクササイズのバリエーションがかなり増えます。特にパワーをアップするためのエクササイズがやりやすくなりました。

と、こんな感じで最近のスタジオの様子でしたー。