楽しくおいしく美しく

米国ピッツバーグ在住パーソナルトレーナー。「楽しく動いて、おいしく食べて、見た目も内面も美しく!」心と体が喜ぶ健康的なライフスタイルを提案しています。

新しい相棒

ショッピングも外食も近所で用が足りるという利便のいいエリアに住んでいますが、ただ歩くという単調なアクションが苦手な私。一人でももっと外出しようということで、買っちゃいました、キックボード。

電動自転車も候補にありましたのが、どこかで盗まれちゃいそうな気がしてやめました。キックボードだと折りたためて軽いし、持ち運びも便利だなあと。あと、息子が電動のキックボードを購入したので、それにちゃっかり便乗したということもあります。

ピッツバーグは全米でも坂と橋の多い町として知られています。サンフランシスコよりも急勾配な坂があるらしい。でも、幸いなことにうちの近所は平坦な道が多いので、キックボードでもスムーズに移動できます。

有酸素運動にもなるし、地面を強く蹴るという日常では普段行わない動作をするので、脚の裏とお尻の筋肉に効果的です。さらに、ハンドルを握って直立の状態をキープするので姿勢もよくなります。

気をつけるべきは、蹴り上げる際に片足のみを使いがちなので、支える足、キックする足を意識して交代すること。筋肉が偏って使われるのを防ぐためです。

自転車よりは速度はでませんが、地面を蹴って風に乗って前進するのはまさに爽快!ピッツバーグの蒸し暑い夏もキックボードで駆け抜けようと思います。

美しい体づくりのために

ピッツバーグに引っ越してきて早8ヶ月。引っ越しなどの環境の変化で、体重や体型の変動が微妙にありました。定期的に引っ越しているのでそういう体への影響も想定内で、生活が落ち着くまでは無理せずそのままにやり過ごしてきました。が、最近は普段の生活がいい意味で日常化してきたので、自分の体もよりよく美しく整えるためにがんばろうかなっという気に。運動は普段からしているので、体の中から少しずつ変えていくつもりです。

まずは体のムダなむくみを抑えること、そして背中の脂肪を落として背筋をつけようと思うので、アミノ酸を効率よく摂取するためにBCAAとスピルリナを飲み始めました。

植物系で繊維多めのヘンププロテインも導入。BCAAは起き抜けや運動前にお水と一緒にとっています。スピルリナとヘンププロテインは朝食のヨーグルトスムージーに混ぜたり、グレープフルーツジュースと合わせたりというパターンが多いです。

https://www.instagram.com/p/BV2ER9cl4j6/

#spirulina #hempprotein #grapefruitjuice #healthybreakfast #postworkout #preworkout #instagood #instajuice #fitnessjunkie #今日の朝ごはん #色がすごい #味は #グレープフルーツジュース #スピルリナ #味しない #ヘンプ #味は少しあり #溶けにくい #ちゃんと混ぜよう

最近は旅行や、イベントやパーティが続き、食事制限をするのが難しい状況ではありますが、飲んだ翌日もむくみがないのはすごく嬉しいです。二日酔いは多少ありますが(笑

BCAAの効果は体の見た目だけでなく、運動時の持久力と集中力のアップにも顕著です。自身のトレーニングとパーソナルトレーニングのセッションを続けて行っても疲労を感じにくく、パフォーマンスも落ちません。

自分の体の声を聞いて、必要な栄養素を上手にとりこんで理想の体づくりをしていきたいですね。

旅先での朝ごはん

普段の生活では口にするものに気を使っていますが、旅行中は食生活も乱れがち。それでも朝ごはんだけはなんとなくヘルシーさを保つように心がけています。前日の夜に食べ過ぎた日は無理して食べないし、ランチ時間が遅くなりそうな時や日中めちゃめちゃ動きそうな時は、外食でもなるべく体に優しいものを食べたいな、と。

先日のワシントンDC滞在中の朝ごはんはこんな感じでした。

モーニングヨガ後にスタバでエスプレッソとプロテイン多めのスムージーを半分。糖分多めですが、その後も活動的なスケジュールだったのでよしとしました。

このスムージーは、どんなにお腹空いてても半分以上は飲めないほど腹持ちがいいです。残りはホテルの冷蔵庫で保管して次の日も朝ごはんに。

また別の日は Le Pain Quotidien にて。ベルギー時代に近所にあってよく朝ごはんやブランチに行ってたベルギー発祥のヘルシーカフェで、当時もよく食べていたグラノラパフェをチョイス+エスプレッソ。ベルギーにも同じメニューがあったけど、バナナは入ってなかった気がします(だいぶ昔の話なので確かではない…)。

グラノラは余計な糖分が多いので普段は食べませんが、その後の活動量も考慮してこれくらいの量なら大丈夫かな、と。ミントの葉も残さず食べて消化の助けに。

ちなみに、この Le Pain Quotidienでのブランチでの個人的なオススメは、キヌアの入ったポトフです。多分どこの Le Pain Quotidienに行ってもこのメニューはあるはず。というかあってほしい、というくらい大好きです。

こうして見ると、普段から朝食にヨーグルト+フルーツを食べることが多いので、外出先でも同じようなメニューになってますね。それでも自宅での朝食よりも糖分が増えますが、旅行中だしある程度は甘いものもいいかな♪、と気楽に考えてストレスを貯めないようにしてます。ストレスが体調や体型を左右する原因になりやすいですからねー。