楽しくおいしく美しく

米国ピッツバーグ在住パーソナルトレーナー。「楽しく動いて、おいしく食べて、見た目も内面も美しく!」心と体が喜ぶ健康的なライフスタイルを提案しています。

旅先からオンラインコーチング

https://www.instagram.com/p/BHSTf40B4IR/

先日、二週間のバカンスをとり、ワシントン州の都市シアトルやカナダのバンクーバーなどに数日間滞在しました。

バカンス中もオンラインセッション

完全なるお休みのはずだったのですが、私自身もクライアントも互いに継続してセッションをした方がいいと判断した場合のみ、観光の合間に滞在先のホテルからオンラインでセッションをしました。

もともとオンラインでセッションしている、またはしたことがある方々だったので、それ自体に不安はなかったのですが、ホテルだとネット環境はどうなのか?という疑問はありました。しかしそれも杞憂に終わり、滞りなくセッションすることができました。

ネットのインフラが整っているこのご時世、オンラインで物事を進めることに入念な準備は必要だけど余計な不安を感じることは不要のようです。

コーチングはオンラインで

パーソナルトレーニングをどうやってオンラインで行うのか、不思議に思っている人もいるでしょう。が、お互いの信頼関係が構築されていれば、対面でもオンラインでも変わらずにエクササイズすることができます。逆に関係が希薄な場合もどちらでも無理なんですよね。

また、最近はセッション内容がよりコーチング的なものになってきています。クライアントの話を聞いたり、モチベーションを上げるための話をしてあげたり。クライアントが身体を動かすエクササイズのみだけのセッションを求めていない、ということも安心してオンラインでセッションすることができる理由のひとつなのかもしれません。

パーソナルトレーニング≠身体を使ったエクササイズ

最初は、痩せたい、もっと健康的な体になりたい、という目的でパーソナルトレーニングを希望する方でも、いろいろ探っていくと、最終的な目的はそこじゃなかったりします。

本当のゴールは何?なぜそのゴールが必要なのか?そして最終ゴールまでたどり着くにはどうすればいいのか?それを考えるために必要なのがコーチング。

身体的なエクササイズのみが必要なのか、心身の健康を共に向上させるトレーニング+コーチングのセッションが適しているのか、心のあり方やライフスタイルの改善に集中するコーチングのみで進めるのか。いろんなタイプのクライアントに合わせて、セッションパターンが異なります。

そしてパターンを決めても、環境や状況が変わるとパターンも変えなきゃいけなくなり、私も柔軟に対応できるように常に注意しています。

ボディ&マインドのつながり

結局、体と心はつながっています。身体が元気になれば、心の癒しにもなります。逆も然り。そして、どちらかをないがしろにすると、両方ダメになっちゃうこともあります。

心のケアを怠けちゃうと、ストレス、ふさぎこんだ気分やイライラでホルモンバランスが崩れ、ボディメイキングにも悪影響を及ぼします。反対に、姿勢をぴしっと正すだけで落ち込んでいた心が晴れますよね。

心と身体の両方の声を聞いて初めて、自分自身を大切にしている真の健康的な人だと言えます。 

話がずれちゃいましたが 

と、旅行先でもセッションできました、という話だったはずが、かなりずれちゃいましたね。

バカンスの合間でもオンラインでセッションできるので、罪悪感なく旅行に行ける良い時代になりましたね、ということです。インスタでもリアルタイムで写真をアップして旅行のアップデート&記録ができるし。このすばらしい環境をうまく利用して、普段の生活もお休みも期間楽しく暮らしていきたいですね。